北の国の靴職人

北の国の靴職人

◆編訳
清水恵一

◆内容
この本は、
ロシアの文豪レフ・トルストイの書いた
「人はなんで生きるか」を編訳したものです。

ページ数も少ないですし
さらっと読める本です。

きっと元気が出ますよ。

*この本は、現在、販売しておりません

北の国の靴職人

清水恵一 編集

初版発行:2019年7月14日
第2版発行:2019年8月8日
第3版発行:2019年8月15日
第3版発行:2019年8月31日
ページ数:100ページ
言語:日本語