未来タロット

◆著者
清水恵一

◆内容紹介
普通の女の子がタロットを通して成長する物語です。

実はタロットそのものが成長物語なのです。

タロットカードには愚者が描かれています。彼は一輪の花を持っているのですが、それは白いバラです。白いバラは純粋で無邪気な心をあらわしていると言われます。

女の子はタロットに出会ったことで、偏見やルールに縛られない純粋で無邪気な心を取り戻すことができるのでしょうか?

2023年の最初の新月(朔月)にリリースされた短編小説。

◆著者について
清水 恵一[しみずけいいち]

1970年 山口県生まれ
1988年 陸上自衛隊少年工科学校卒業
1989年 イギリス留学
1990年 ワーキングホリデーでオーストラリアに渡る
1993年 再びイギリスへ
その後、添乗員として国内外を飛び回る
1998年 デザイン会社設立
2007年 セラピストになる

「人生を変える出版 HOLLYWOOD WRITING」
「ライトワーカーズ」など多数出版

青年会議所・商工会・中小企業家同友会・倫理法人会
子ども会育成連絡協議会などへの所属経験を持つ

アマゾンでご購入いただけます

未来タロット

清水恵一 著

初版発行:2023年1月22日
ページ数:108ページ
定価:1,320円
言語:日本語
出版社:自叙伝出版社
ISBN-13:9784910015262