サービス内容と料金

概要

ページ数:24ページ〜200ページ
言語:日本語 or 英語
サイズ:B6判 or 四六判 or 新書判
表紙:カラー or 白黒
本文:カラー or 白黒
もくじ:なし or あり
柱:設定可(アイコン可)
ノンブル位置:指定可
綴じ方向:左綴じ(横書き) or 右綴じ(縦書き)
表紙紙質:光沢なし or 光沢あり
用紙紙質:クリーム or 白

サービス内容

組版して版下を作成
入稿していただいた文章で版下を作成します。
画像挿入
5点までの画像(写真・イラスト・地図など)の最適化と配置(2ページにまたがる場合は1ページ1点)。別料金で何点でも追加できます。
版下修正
版下は5回まで修正可能です。修正後の版下は、PDFでお送りします。白黒印刷して発送することも可能です。
ISBN(国際標準図書番号)発行
ISBN(国際標準図書番号)は、書籍を特定するために世界共通で定められた番号です。
amazonでの販売申請
最終OKをいただいたあと、amazonに対して出版申請を行います。
紙の本の出版
出版日までは予約販売、出版日以降は1冊ずつ印刷され、全国に発送されます。
国会図書館寄贈
国立国会図書館へ寄贈納本します。
料金

価格 100,000円(税別)

追加料金(オプション)

画像追加・差し替え
上限を超えて画像(写真・イラスト・地図など)を追加したり差し替えたりする場合、1点につき500円(税別)かかります。
校正用冊子
校正用(白黒印刷)の冊子を何冊でも印刷・発送します。1冊につき2,000円(税別)かかります。PDFでの確認は追加料金はかかりません。
サンプル書籍
サンプル書籍は何冊でも印刷・発送します。1冊につき5,000円(税別)かかります。この時点で間違っていると、出版される書籍も間違ったままになりますので、最終確認を確実にお願いします。
書籍JANコード
書籍JANコードの2段表示を希望される場合は、5,000円(税別)かかります。日本以外で販売される場合は、このオプションはご利用いただけません。


電子書籍の出版
紙の出版に続いて電子書籍の出版を希望される場合は、10,000円(税別)でデータ変換と出版手続きを行います。
内容紹介文変更
amazonに表記されている内容紹介文の変更を希望される場合は、2,000円(税別)かかります。紹介文の上限は1,300文字です。
改版
出版後、どうしても修正が必要な場合、20,000円(税別)必要です。ただし、タイトルや著者名、本体価格などを変更することはできません。また、版下の保管期間は1年間です。
出版スケジュール

執筆・入稿・入金

組版・版下(ゲラ)作成

校正用冊子作成・発送

ゲラチェック(推敲・校正・校閲)

修正フォームをご用意しています

出版社による修正(著者さん側でデータの修正はできません)

確認

内容紹介(1300文字以内)とキーワード(130文字以内)入稿

出版日確定

本体価格設定

ISBNコードの取得

表紙デザイン入稿

サンプル書籍による最終確認

最終入稿

出版審査1

出版審査2

販売日確定

販売開始
本体価格設定

ページ数確定後、最低価格をお伝えします。著者さん自身で本体価格を設定していただくことができます。
印税

販売数に応じて印税をお支払いします。

振り込みの際には、振込手数料が差し引かれます。

著者割引

販売中の書籍を著者自身が購入する場合は割り引きがあります。ただし、著者割引で購入された書籍分の印税のお支払いはありません。
著作権と版権について

著作権は著者が保有し、版権は販売部数が1,000部を越えるまで出版社が保有します。